MENU

借金350万返済方法と任意整理体験談!

借金350万返済方法と任意整理体験談!

 

私は、10年程前に借金返済350万で任意整理した体験があります。
当時私は、借入先が10社ほどあり、借金の総額が350万になってどうしようもなくなり、任意整理することを選びました。
その時の任意整理体験談をご紹介します。

 

借金返済350万を背負うことになった大元の理由は、詐欺にあったためです。
詐欺の内容はここでは詳しく書きませんが、50万円近くを騙し取られたのです。

 

お金を支払えないなら、周囲に請求を行うような話をされ、若い当時は詐欺だと気づかずに、誰にも相談できずに言いなりとなり、お金を準備することとなりました。
振り返ってみると、本当に馬鹿だったと思います。

 

ギャンブルにはまって借金返済350万に悪化

詐欺のお金を準備する当てが無いことから、消費者金融を利用することとなりました。
いわゆるキャッシングですね。
無人契約機で消費者金融2社でカードを作って、キャッシングしてお金をつくりました。

 

その後、消費者金融の借金返済にと思い、ギャンブルに手を出してしまったのです。
ど素人がギャンブルで稼げるはずがありません。
結果は、どっぷりとギャンブルにはまって、借入総額が350万に悪化しただけでした。

 

実家も裕福ではないため、親にも心配をかけたくないことから、借金返済350万の相談はできません。
彼女にも相談できずに、できることと言えば、借入先を増やすことだけでした。

 

借金350万の返済方法は任意整理?

その後、彼女とも結婚することとなりました。
結婚後も借金返済350万については言い出すことができず内緒のままでした。

 

給料日には、騙し騙しながらに生活費を何とか渡しておりましたが、それもあっという間に限界が来てしまいました。

 

妻にも借金返済が350万あることがバレる羽目となり、もう駄目だと思いましたが、任意整理という手段があることを妻から教えてもらいました。
任意整理することで、支払いが減額できるのでは?という内容でした。

 

借金返済350万のために任意整理を弁護士に相談

借金返済350万のために任意整理を弁護士に相談

 

任意整理についてインターネットで調べると、匿名・無料シミュレーションで診断できるとのことで、試しに利用してみました。
シミュレーションの結果、借金減額で解決できる可能性があるとのことだったので、相談窓口で弁護士を紹介して貰いました。

 

借金返済350万を大幅に減額できる方法は任意整理

弁護士に相談することは初めての経験ということもあって、最初は抵抗がありましたが、親身に相談に乗ってもらうことができました。
350万円あった借金返済も、任意整理をすることにより、大幅に削減できるだろうとの話がありました。

 

それで、借金返済350万の任意整理手続きを正式にお願いすることにしました。
結果としては、弁護士に相談して大正解でした。

 

金融会社各社と和解交渉を行っていただいた結果、借金返済350万は150万円程まで減額することができたのです。

 

借金350万の返済方法!任意整理で150万に減額できた!

任意整理の手続き後は、借入先全社の完済まで5年ほどかかりました。
5年掛かりましたが、途中遅れることもなく、順調に350万の借金返済を行うことができました。

 

任意整理を行うことにより、お金の面はもちろんですが、毎日お金のことを気にすることが無くなります。
落ち着いた気持ちで生活ができるようになり、本当に良かったです。

 

任意整理したらクレジットカードを作れないことに不便を感じますが、カードを作るとまた借金のキッカケになることを考えると、それも良いかもしれません。

 

私の場合は350万でしたが、もっと少ない金額でも任意整理は可能です。
支払いに困窮している人は、一度シミュレーションで診断してみることをおすすめします。

 

>>借金返済診断シミュレーター<<

 

借金350万返済方法は?借金返済期間と利息計算

借金350万返済方法は?借金返済期間と利息計算

 

借金350万を消費者金融やクレジットカードのキャッシングで借りたとして、返済方法はどうなるのでしょうか?
以下の条件で、返済回数ごとに分けて、シュミレーションしてみました。

 

金額:350万円
利率:15%
回数:12回(1年)、24回(2年)、36回(3年)、48回(4年)、60回(5年)

 

現実には、350万円を1社から借金350万を借りている人は少なく、5社以上に分けて借りているケースが多いと思います。
ここでは分かりやすくするため、1社からの借入としてシュミレーションしています。

 

借金350万を返済期間1年で返す方法のシュミレーション計算

借金350万の返済方法で12回払いした場合のシュミレーション結果です。

 

毎月の支払い額:315,904×11回、315,900円×1回(最終回)
累計の支払い額:3,790,844円
累計の利息負担:290,844円

 

毎月の支払い額が30万オーバー!350万を1年間で完済できるほどの収入があるなら、そもそも借金なんてしませんよね。
350万はそれほどの大金だということでもありますね。

 

借金350万を返済期間2年で返す方法のシュミレーション計算

借金350万の返済方法で24回払いした場合のシュミレーション結果です。

 

毎月の支払い額:169,703円×23回、169,698円×1回(最終回)
累計の支払い額:4,072,867円
累計の利息負担:572,867円

 

支払い期間が倍になったことで毎月の支払いも半分くらいになりましたが、それでも約17万の支払いです。
収入が低めのサラリーマンの手取り月給ほどの金額です。

 

借金350万を返済期間3年で返す方法のシュミレーション計算

借金350万の返済方法で36回払いした場合のシュミレーション結果です。

 

毎月の支払い額:121,328円×35回、121,333円×1回(最終回)
累計の支払い額:4,367,813円
累計の利息負担:867,813円

 

約12万を毎月払って、全額払い終わるまでに3年かかります。
家賃不要の実家暮らしの人なら、借金返済以外を全て犠牲にすれば払える感じでしょうか。

 

借金350万を返済期間4年で返す方法のシュミレーション計算

借金350万の返済方法で48回払いした場合のシュミレーション結果です。

 

毎月の支払い額:97,407円×47回、97,419円×1回(最終回)
累計の支払い額:4,675,548円
累計の利息負担:1,175,548円

 

毎月の支払は10万円を下回るようになりますが、支払いが長期間になることで、累計の利息負担額は100万を超えています。
月々の支払いをしつつ、ボーナス時には繰上返済するなどして、利息負担を減らす工夫が必要です。

 

借金350万を返済期間5年で返す方法のシュミレーション計算

借金350万の返済方法で60回払いした場合のシュミレーション結果です。

 

毎月の支払い額:83,264円×59回、83,287円×1回(最終回)
累計の支払い額:4,995,863円
累計の利息負担:1,495,863円

 

350万を5年かけて返済する方法だと、累計の利息額は150万ちかくかかります!
ちなみに、月々の支払い額である約83,000円を貯金して約350万に達するのは43回目、3年7ヶ月です。

 

借金すると利息がかかるため、1年5ヶ月余分にかかる計算になりますね。
借金350万の返済方法は、長期間になるほど負担が大きくなるのが分かっていただけたと思います。

クレジットカードやローンなどの借入で悩んでいませんか?
そんな方に、日本全国OK、土日祝日OK、24時間OK、匿名、無料で利用できる診断シミュレーターを紹介!

借金返済シミュレーターは、5つの質問に答えるだけ!
借金減額方法を簡単に調べる事ができる賢い方法です。

賢い借金返済方法